2019年度病院広報誌(ナニージャ)

この広報紙は、2008年1月に創刊しました。阿波弁の「なにーじゃ」(一般的には、「何と云いますか」とか、あるいは「何ですねえ」という意味でしょうか)を使うことで、患者の皆さまや来院の皆さまが思わず手にとっていただければと期待を込めて名付けました。
創刊号の1ページに、発刊の目的とナニージャの由来を載せていますので、ご覧ください。

2019年度

現在作成中です。