認知症ケアチーム

認知症ケア1

構成スタッフ

  • 医師
  • 看護師
  • 精神保健福祉士
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • 薬剤師
  • 公認心理師

チームの活動目的・役割

 急性期病院においても、環境を整えることで認知症の方が本来持っている力を十分に発揮できるようチームの活動を行っております。また、安心して治療を受けることで、地域の中で本人の望む生活を継続できるよう支援に努めさせていただきます。

認知症ケア2

活動内容

 毎週金曜日、回診およびカンファレンスをチームで行っています。生活機能を維持し、せん妄およびBPSD(認知症の行動・心理症状)の予防や改善していくための環境調整、コミュニケーション方法などのケアの提案を行っています。

メッセージ

 認知症の方やご高齢者とご家族が安心して入院生活を過ごす事ができるようお手伝いさせていただきます。お困りごとがありましたら、お気軽にお声かけください。