臨床研修医募集にあたって

じっくりと取り組む研修

武田先生

臨床研修管理委員会委員長

(眼科部長)

武 田 美 佐

E-mail mtakeda@tph.gr.jp

 令和2年から新医師臨床研修制度の2度目の見直しにより、産婦人科、小児科、精神科が再度と必修となりました。

 また外来診療やICT、NST、リエゾン等のチーム医療、訪問診療などさまざまな研修項目が列挙されています。

 しかし、これで当院の研修が大きく変わることはありません。なぜなら、以前から徳島県立中央病院では後者の研修も

行われていたからです。

 医師の第一歩として研修すべきことは制度が変わっても、同じです。患者さんと向き合い、医療に真摯に取り組むこと。

 制度改革に振り回されず、王道を歩んでください。2年間、じっくりと研修すれば、どのような制度にも対応できる

実力が身につくことでしょう。

 熱心な指導者のもとで、熱い研修をしませんか。