病理診断科・臨床検査科

  • 診療概要

    病理診断科では、組織診断、術中迅速診断、細胞診、病理解剖を実施しています。組織診断は生検や手術で採取された臓器や組織を対象とし、細胞診では喀痰、胸腹水などに含まれる細胞を対象とした病理診断です。迅速診断では、手術中に直ちに組織診断を行い、手術術式の決定に寄与しています。病理解剖では、全身を詳細に検索することで、診断の確定、死因の解明、治療効果の判定などが行われます。
    疾病によっては、組織診断により臨床診断が確定することもあるため、正しい病理診断を常に行うことが極めて重要です。その目的を達成するため、病理診断科では自動免疫染色装置の活用、蛍光抗体法の実施などを行っています。また近年、分子標的治療の適用決定のための病理検査も増加しつつあります。
    さらに病理診断科では、院内で開催されている各種の臨床カンファレンスに参加し、診療精度の向上にも努めています。

  • 診療体制

    現在、本院では2名の常勤病理専門医、細胞診専門医が診断業務に従事しています。

  • 治療方針ほか

    院内カンファレンス

    病理解剖検討会(CPC)

    キャンサーボード
    消化管カンファレンス
    肝胆膵カンファレンス
    呼吸器カンファレンス
    婦人科腫瘍カンファレンス
    乳腺腫瘍カンファレンス

    研修内容

    初期研修で、病理診断科を選択することが可能です。

    後期研修では、日本病理学会の病理専門医研修カリキュラムに基づき、病理専門医取得に向けた研修が行われます。

  • 診療実績

      2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
    組織診断  3,955  4,047  4,234  4,158 4,516 4,942 5,021 5,349 5,204 5,017 5,099 5,294
    迅速診断  220  217  228  211 223 230 231 247 250 247 209 224
    細胞診断 3,708 3,695 3,997 4,126 4,182 4,184 3,899 3,872 3,863 3,641 3,797 3,614
    病理解剖 20 10 13 20 14 22 18 10 10 16 8 3
  • 医師紹介

    • 部長

      工藤 英治くどう えいじ

      Eiji Kudo

      【得意とする分野】

      リンパ腫・軟部腫瘍・消化管病理・分子病理

      【認定資格】

      • 日本病理学会病理専門医
      • 日本病理学会病理専門医研修指導医
      • 日本臨床細胞学会細胞診専門医
      • 徳島県臨床研修指導医

      【所属学会】

      • 日本病理学会
      • 日本臨床細胞学会
      • 日本リンパ網内系学会
      • 日本婦人科病理学会
    • 副部長

      米田 亜樹子よねだ あきこ

      Akiko Yoneda

      【得意とする分野】

      病理診断

      【認定資格】

      • 病理専門医
      • 細胞診専門医

      【所属学会】

      • 日本病理学会
      • 日本臨床細胞学会
  • 臨床研修