感染症内科

  • 診療概要

    感染症内科の外来・入院診療では、多剤耐性菌、不明熱(感染性疾患の可能性が高い)、各種ウイルス性疾患(HIV、麻しん、風しんなど)、肺外結核、蚊・ダニ媒介感染症、人獣共通感染症、輸入感染症などを扱っています。また、他診療科に入院中の重症感染症や多剤耐性菌が検出された患者さんに対して、コンサルテーションという形で主科(主治医)と緊密に連携し診療を行っています。

  • 診療体制

    感染症内科外来は火曜日と木曜日が定期診察日ですが、地域連携施設からのご紹介の患者さんについては随時診療を受けつけています。入院中の感染症症例については、感染症内科、感染制御チーム[Infection control team (ICT)]、抗菌薬適正使用支援チーム[Antimicrobial stewardship team (AST)]と連携しながら診療をすすめています。

  • 診療内容

    感染症内科の外来・入院診療では、多剤耐性菌、不明熱(感染性疾患の可能性が高い)、各種ウイルス性疾患(HIV、麻しん、風しんなど)、肺外結核、蚊・ダニ媒介感染症、人獣共通感染症、輸入感染症などを扱っています。他科からコンサルテーションのあった入院中の患者さんに対しては、必要に応じて感染症が解決するまで共診の形で診療にあたります。感染制御の立場では、ICTと連携し、患者さんや職員の感染症の罹患、病原体への曝露、伝播、拡散を予防し、感染症による被害を最小化するよう努めてまいります。また、ASTと連携し、抗菌薬適正使用の推進・指導や耐性菌検出患者・カルバペネム薬の長期使用患者さんへの介入を行います。

  • 学会の認定施設

    日本感染症学会認定研修施設
    第二種感染症指定医療機関

    感染症病床 5床
    結核病床  5床

  • 医師紹介

  • 常勤医師募集

    当科の特色:感染症診療を中心に、救急、各科内科疾患を幅広く学べます。
    募集条件:日本内科学会認定医資格を有すること。
         感染症診療と教育に熱意のある人、もしくは、これからやっていこうと思う人
    募集人員:若干名
    お問い合わせ:下記の徳島県病院局のホームページからお願いします。
           http://www.pref.tokushima.jp/byouinkyoku/job_offer/