連携医療担当者ネットワークミーティング 第5回

公開日 2011年04月08日

第5回 連携医療担当者ネットワークミーティング報告

 

とき:平成20年10月26日(日) 13:30~16:30(開場13:00)

場所:徳島市南常三島町2-1 徳島大学常三島キャンパス

徳島大学工学部 共通講義棟 6階 創成学習スタジオ

テーマ:利用者満足100%の連携医療を目指して

~生活に寄り添う在宅支援のために~

参加者:158名(79施設)

内容:

(1)基調講演

『~地域をひとつの病棟として~在宅療養支援10年を振り返って』

講師:千葉県松戸市 あおぞら診療所 院長 川越正平 氏

(2)シンポジウム

座長:豊田内科 院長 豊田健二 氏
コメンテーター:あおぞら診療所 川越正平 氏
シンポジスト:

  • 在宅支援診療所の立場から『がん患者の在宅での看取りについて』
    国府クリニック 院長 井上洋行 氏
  • 訪問看護師の立場から『ライフサポーターとして・・・

    その人がその人らしく生きるために』

    徳島県看護協会訪問看護ステーション半田 主任 橋本真由美 氏
  • 地域力の立場から『宅老所での看取りに向けて』
    多機能ホームこころ 所長 竹内あゆみ 氏
  • へき地医療の立場から『病院・在宅・施設での看取りについて』
    徳島県立中央病院 地域医療センター 医長 木下英孝氏

共催:徳島県医師会     後援:徳島県看護協会

 

アンケート結果

グラフ

 

風景写真

スクリーン説明

講師参加者

先生先生方