連携医療担当者ネットワークミーティング 第6回

公開日 2011年04月08日

第6回 連携医療担当者ネットワークミーティング報告

 

とき:平成21年10月18日(日) 13:30~16:30(開場13:00)

場所:文化の森総合公園内 徳島県立21世紀館 イベントホール

テーマ:利用者満足100%の連携医療を目指して

~人をつなぐ 医療と介護の連携~

参加者:120名

内容:

(1)基調講演

『人をつなぐ 医療と介護の連携

~在宅版地域連携クリティカルパスを通して~』

講師:綾川町国民健康保険 陶病院 院長

香川県介護支援専門員協議会 会長          大原昌樹先生

(2)シンポジウム

座長:徳島県看護協会訪問看護ステーション 所長       長谷 康子先生

徳島県立中央病院 地域医療センター 副センター長 鎌村 好孝

コメンテーター:綾川町国民健康保険 陶病院 院長

香川県介護支援専門員協議会 会長      大原昌樹先生

シンポジスト:

  • 医師の立場から『要介護者の医療を円滑に行なうための条件とは』

    徳島県医師会 副会長

    大塚内科    院長                大塚明廣 先生

  • ケアマネジャーの立場から『地域もいろいろ連携もいろいろ

    ~公助・共助・自助の連携を考える~』

    徳島県介護支援専門員協会 理事        山口 浩志 先生



  • 連携担当看護師の立場から『尊い命だからこそ・・・』

    徳島県立中央病院 地域医療センター     中西敬子

  • 行政の立場から『介護予防のために効果的な連携を』

    神山町地域包括支援センター 所長       川野公江 先生

後援:徳島県医師会 徳島県介護支援専門員協会

 

アンケート結果

本日の医療連携担当者ネットワークミーティング(NWM)はいかがでしたか?

clip_image001.gif

 

風景写真

SCF1097.JPGSCF1099.JPG

SCF1104.JPGSCF1111.JPG

SCF1112.JPGDSCF1096.JPG