平成13年度 地域医療連携事業実績

公開日 2003年03月18日

1 連携事業実績:「グラフ・表」

 

2 講演会

第1回: 13年9月17日 「最近の肺癌症例から」
  長野貴先生(中洲八木病院) 出席者:48名
第2回: 14年1月18日 「自然気胸と縦隔気腫」
  住友正幸先生(県立中央病院外科医長) 出席者:35名
第3回: 14年3月16日 「患者中心の地域医療をめざして ~連携の必要性と重要性(自己完結医療の終焉)~」
  岩崎榮先生(日本医大常務理事) <徳島県医師会との共催> 出席者:121名
第4回: 14年3月18日 「AHA Guidelines 2000について」
  鈴川正之先生(自治医大救急医学教室教授) 出席者:50名

 

3 院内症例検討会等

予定表を発送し、案内。定期的に開催。

 

4 マンスリーファックス「県立中央病院便り」発行

13年12月創刊し、毎月初めに発信
院長、副院長、事務局長ほかのあいさつ。カンファレンス、講演会等のご案内。

 

5 地域医療連携運営委員会の開催

13年11月19日 県立中央病院にて

 

6 FAXによるセンター経由事前紹介患者様の予約試行事業

13年7月9日~8月3日

 

7 FAXによる事前紹介患者様の診療予約制導入

正面玄関に紹介患者様受付設置
14年1月7日より開始

 

8 地域医療支援センター設置

13年4月、「へき地医療支援機構」「へき地医療拠点病院」「地域医療支援機構」を主な機能として、当院に設置。
地域医療支援センターの改装、移転(2階から1階へ)

 

9 地域医療連携事業の要綱等の見直し・改定施行

共同診療:時間内(外来診療日の午前9時~午後5時)以外に、事前にセンターへの申し込みにより、時間外も共同診療可能。
登録医:5年間での更新制から、自動更新制へ移行。

 

その他