平成26年度第2回多数傷病者受入訓練を行いました!

公開日 2015年03月02日

多数傷病者受入訓練を行いました。

 

平成27年2月28日(土)13:00より、中央病院1階から3階を用いて、多数傷病者受入訓練を行いました。
当日は、150名を超える当院スタッフが参加したほか、佐古・蔵本地区の住民の方や徳島県立総合看護学校の学生さんに

傷病者役として協力していただきました。ご協力いただいた皆さんに心より感謝申し上げます。

スタッフも傷病者役も真剣に訓練に取り組みました。

 

 

災害発生直後の本部立ち上げや、各新設エリアの設営といった初動体制をメインに、本部と各エリアの情報伝達や組織体制の確認を主眼として訓練が行われました。
9月に行った本年度1回目の災害訓練で見つかった課題を検証・解決し、臨んだ今回の訓練でしたが、今回の訓練でもまた新たな課題が見つかりました。

これらの課題を今後の訓練で、また一つ一つ解決し、そして、いつか起こるであろう南海トラフ巨大地震の際には、病院スタッフ全員で迅速かつ適切な対応できるよう、

十分な備えと体制を築きあげていきます。

 

訓練の様子

災害対策本部
災害対策本部

トリアージエリア
トリアージエリア


 

緑エリア
緑エリア

黄エリア
黄エリア


 

赤エリア
赤エリア