院内暴言・暴力対策研修会を開催しました

公開日 2015年08月25日

8月21日 筑波大学の三木明子先生をお迎えして、院内暴言・暴力対策研修会を開催しました。

 

三木先生は旧病院時代にも一度お越しいただきましたが、変わらない歯切れの良い、またわかりやすい
ご講演で、あっという間の1時間でした。暴言を言ってるヒトには聴覚介入は困難であるとか、被害にあった

スタッフは責めずに守る、被害者に「なぜって」聞かないとの言葉が印象的でした。

 

また当時は暴言・暴力対策啓発ポスターの人気投票もありました。近々、院内に掲示予定です。

 

院内暴言・暴力対策研修会_H270821.jpg