熊本での支援に尽力!! ~徳島DPAT帰還~

公開日 2016年04月20日

熊本県に支援に行っていたDPATチームが、4月20日の夕方帰還しました。移動中に本震に遇い、自分たちも危険に晒されながらも、被災された方々のために懸命に活動してきました。
DPATチームの皆さん、おつかれさまでした。

0420DPAT10420DPAT2

DPATリーダー大森医師の話
「現地では、前半は被災した精神病院から患者さんを県外の病院に搬送し、後半は避難所に避難された方々の心のケアを行いました。避難は長期間に及び、被災者の方々の心のケアはこれからも必要になります。今後も継続して心のケアを行っていけるよう、皆さんのご協力よろしくお願いします。」