多数傷病者受入訓練を行いました!

公開日 2016年09月04日

9月3日(土)の午後、正面玄関他のスペースで多数傷病者受入訓練を行いました。

災害等に備え、中央病院では毎年2回ほど、このような災害訓練を行っています。基本的には、大災害を想定した傷病者の受入訓練ですが、毎回テーマや重点取込箇所を変えながら訓練を行っています。今回は、災害時のチームビルドと新たな搬送手段の検証に主眼を置いた訓練を行いました。

訓練ではいろいろと失敗もあり、改善すべき箇所が見つかりました。これらの失敗箇所を見直しつつ、いざというときに備えています。実際に災害が起こったとしても、訓練以上のことはできない、と言われています。その言葉を常に頭の隅に置いて、今後も訓練に取り組んでいきます。

災害訓練01災害訓練02