検査技術科

基本理念

一. 精度の高い検査結果を迅速に提供する

一. 信頼される検査技術科となる

検査技術科は基本理念のもと、患者さんから得られる検査情報を医師へ迅速に提供し、病気の診断・治療・予防の一役を担っています。業務は国家試験により免許を取得した臨床検査技師が主に担当しています。また国家試験だけではなくより専門性を高めるための認定資格試験もあり、それぞれの専門分野の認定資格も取得しています。専門分野ごとに下記の各部門において業務を担当しています。

また、「検査室からベッドサイドへ」をスローガンにチーム医療参画にも力を入れています。

外来検査としましては、採血は2階27番受付、生理機能検査(心電図、心エコー、腹部エコー、脳波等)は2階26番受付で行っております。