初期臨床研修

徳島県立中央病院は、 高い論理性に基づいた
世界水準の医療を提供するとともに、
臨床研修指定病院として、 医療文化向上のための
人材を育成しています。

当院の臨床研修についてご紹介いたします。

専攻医

当院では専⾨研修プログラムで、
4領域(内科、救急科、総合診療科、精神科)の
プログラムを開始します。

研修医
インタビュー動画

当院で働く先輩研修医からの
メッセージを紹介します。

クリックで動画が再⽣されます。

  • 研修医2年目(令和2年度) 武田 直子 先生 臨床研修医

    現場で知ったそれぞれのリアルを胸に、患者さんの生活背景までをも想像して支えられる医師へ。

    インタビューはこちら
  • 研修医1年目(令和2年度) 遠藤 寛也 先生 臨床研修医

    さまざまな人生の岐路に共に立てる医師として、充実した診療科での積極的な学びを。

    インタビューはこちら
  • 専攻医1年目(令和2年度) 森川 史野 先生 専攻医

    耳を傾け、決断し、行動する。コミュニケーションを通じて、寄り添いながらも最大限の治療を追求する医師に。

    インタビューはこちら